サテライト研修

サテライト研修カレンダー

7月 2019
30 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3
サテライト研修上期スケジュール: 2019-05-20
コースコード USJ34L 受講料 ¥357,000
コースタイトル OracleDatabase12c:管理ワークショップ
コース概要 Oracleデータベースに関するアーキテクチャから、大規模データベースを管理するために必要となるパフォーマンス監視方法や、セキュリティ設定(ユーザー管理、監査)、バックアップやリカバリ方法を学習します。実習では、データベース稼働状態でのバックアップ取得や回復、稼働状況の監視とパフォーマンス問題の特定とその解決といった一連のデータベース管理作業を行います。
カリキュラム

1.はじめに / 2.OracleDatabaseアーキテクチャの確認
3.Oracle Databaseの管理ツール
4.データベース・インスタンスの管理
----------------------------------
5.Oracleネットワーク環境の構成
6.ユーザー・セキュリティの管理
7.データベース記憶域構造の管理 / 8.領域の管理
---------------------------------
9.UNDOデータの管理
10.データ同時実行性の管理
11.Oracle Database監査の実装
12.バックアップおよびリカバリ: 概念
13.バックアップおよびリカバリ: 構成
----------------------------------
14.データベースのバックアップの実行
15.データベースのリカバリの実行
16.データの移動 / 17.データベースのメンテナンス
------------------------------------
18.パフォーマンスの管理
19.パフォーマンスの管理: SQLチューニング
20.データベース・リソース・マネージャの使用
21.Oracle Schedulerを使用したタスクの自動化

受講対象者

OracleDatabase12cを使用して大規模システムのデータベースを管理する方。

前提知識 「OracleDatabase12c:SQL基礎I」コースを修了、またはSQL文の基礎知識(DML文、DDL文)があること。
開始日 5/20(月) 終了日 5/24(金) 学習期間 5日間
富士通ラーニングメディアコース概要はこちら